スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    【報告】第14回大人女子部活動 新年会と女性のためのヨガを実施しました!(後半)
    0
      1月18日実施の大人女子部第14回企画の報告レポート後半です。

      ■第2部
      これまでの企画でも度々お世話になっていますアライフラボに会場を移し、
      35yoga代表 産後ヨガインストラクター柘植有美先生による、

      女性のためのヨガレッスンとひめトレ体験を実施しました。

      まずは、女性のためのヨガとして、
      今回、月経血コントロールヨガレッスンをして頂きました。

      <姿勢がきれいですね〜とほめられて、嬉しい参加者>

      今のような生理用品がなかった以前は、経血を子宮にためておいて
      トイレで出す、といったことが自然のこととしてなされていましたが、
      生活・行動様式の変化等とともに生理用品に頼ることが一般的になり、
      その結果、現代女性がかかえるストレスとあいまって生理にまつわる
      悩みが増えたとも言われています。

      女性のとってとても大切な「子宮」、そして、それを支える「骨盤底筋群」
      をしなやかにすることで、女性が本来もっているチカラを発揮し、
      つらいと思われがちな生理痛などの解消もできる、ホルモンバランスが
      整うことで肌や髪にハリやツヤがでる、妊娠にむく体質になる、
      といったお話をはじめに伺いました。
      布ナプキンが機能面でも意識面でも良い作用があることも理解できました。

      子宮も骨盤底筋群も筋肉?コントロールっていうと鍛えるの?
      筋トレってこと?と、一瞬、力みそうになる参加者もいたようですが、
      「コントロールするということは、リラックスする(ゆるめる)ということ。
      ゆるめることを意識することですね。」
      という有美先生のお言葉をきき、リラックスしてヨガがスタートしました。


      <わかりやすいお話と、キラキラ笑顔で、シュッとした、素敵な有美先生>

      骨盤底筋群をほぐししなやなにするために、を念頭に、
      ヨガの動きと呼吸のリズムを大切にしながら、
      足→手→頭→腰→骨盤と順番にほぐしていきました。
      身体に通る軸を意識した姿勢づくり、股関節スクワット、
      指先からつまさきまで自分の身体を意識しながらのヨガは、
      身体の芯があたたまる温かさを感じながら、普段もしかしたら
      ここはあまり意識してなかったかも、という振り返りができる
      ひとときでした。

      ヨガをおえて、たっぷりとリラックスしたあとは、
      骨盤底筋群をしなやかにするためのヨガのほかにもできる
      ツールとして、ひめトレ体験をしました。
      独自の大きさ・柔らかさとしたストレッチポールを決められた
      位置でまたいで座ったり、ウォーキングすることで、
      それほど大きな運動量でなくても、骨盤底筋群の動きを
      実感しながら、理想的なハンモックのような骨盤底筋群づくりが
      できるというものでした。

      月経血コントロールヨガレッスンとひめトレ体験をとおして、
      自分の身体をいたわれるのはまず自分、ということを改めて
      実感したひとときでした。

      毎日の生活でもできることがたくさんありました。
      今回のレッスンと体験できたことを、ぜひ実践していきたいものです。


      <第二部をおえて、記念撮影。女子力アップしたみなさん★>

      〇まとめ
      おかげさまで14回の企画をむかえることができました。
      大人女子部では、女性校友が輝く楽しみやすいイベントを
      これからも企画したいと思っております。

      参加者のなかには気軽にお子さん同伴での参加という方もおられ、
      参加スタイルの幅がひろがっています。
      ありがたいことに回をかさねるごとに参加者も増えて、
      そうでありながら、ほぼ毎回初参加の方がいらっしゃり、
      参加者が新たな参加者を誘ったり、東海エリアを主としつつも、
      北陸や関西などそのほかにも交流の輪が
      ひろがっていることをとても嬉しく思っております。

      今度は「乗馬がやってみたい!」とか
      「今回少し体験したひめトレも、またいいね。」などと
      次の企画へのアイデアもでております。

      一般校友の方はもちろん、
      ふだん育児や家事でお忙しい主婦校友・ママ校友、
      また、日ごろ校友を支えてくださっているご家族の女性のみなさんや、
      校友の女性知人の方なども、参加頂けるような企画をこれからも
      すすめてまいります。ぜひお気軽にご参加頂き、
      今後とも温かく見守って頂ければ嬉しく思います。
      posted by: masako | ご報告 | 18:20 | - | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 18:20 | - | - | - | - |